つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

人間仮免中 つづき

読む前からどんな悲惨な結末になってしまうのかが恐ろしくて、
なかなか手を出せなかった本作をついに読了。

まえがきの段階から既に不穏な要素だらけで、
いつ不幸が訪れるのかびくびくしながら読んだが、
結果としては、想定する限り最も幸せな結末だったのではないだろうか。

前作が発売された時は、そのあまりに壮絶な素材感に驚いたが、
本作は、作者の精神が安定したせいか、読める物語になっている。

ただ、病気の影響か画力は前回よりさらに崩れている感もあり。

何はともあれ、レビューブログなので評価はつけておくが、
本作はマンガ作品としての評価を要する代物ではない。

作者「卯月妙子」の壮絶な人生を覗き見してみたい人が読む、
ある意味本当のドキュメント作品なのである。

その意味で、必ず前作と併せて読む事をオススメしたい。

f:id:mangadake:20180226201726p:plain

 

人間仮免中

人間仮免中