読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

おじいちゃんは少年探偵

2000年代男性系 総合2.5以上(面白い、かな?) c2_短編(5冊以内)

昭和30年代に活躍した
少年探偵ダッシュくんは、
宿敵ドクロ博士のワナにかかり、
50年の間氷づけにされてしまう。

そして、自分の孫になるはずの
ヒロインひかりによって
現代に目覚めさせれたダッシュくんは、
再びドクロ博士との戦いに挑むのだが。。。


いくつかのレビューにもあるとおり、
最後のSF展開は大変秀逸で興味深いのだが、
いかんせん、それまでの伏線の張り方が複雑すぎる為、
どんでん返しに対しての納得感が薄い。


なにより全体的に
お色気とコメディ路線を続けてきた作品の為、
急にそこまで大掛かりな伏線を張られていても、
読者が困惑するといった残念さが残る作品。


SFは、切れ味の鋭さが命である。


どれだけ面白い設定を思いつけても、
それを読者にすんなりと落とし込めないと、
作品としては完成していない。


そんな印象を受けた作品だった。

f:id:mangadake:20161003074529p:plain