つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

日々我人間

久しぶりにAmazonを眺めていたら、
桜玉吉」の新刊発見!

という事で即購入。

玉吉信者としては、
作者が死んでないだけで嬉しくなって
読んでしまう本作だが、
かつての作者の全盛期を知らない人が
読んでどれだけ面白いのか全く不明。

この辺りはエッセー系マンガで
福満しげゆきカラスヤサトシの家族が
無事生存している事を読んで安心する感覚に
非常に似ている。

もはや数十年知っている存在なのだから、
この感慨深さは仕方がない。
その意味で評価は甘くついている点はご容赦を。

桜玉吉をご存じない方には、
うつ病マンガの最高傑作
「幽玄漫玉日記」をどうぞ。
勿論「しあわせのかたち」も面白いが。

f:id:mangadake:20161202071246p:plain


 

日々我人間

日々我人間

 

 

 

mangadake.hatenablog.jp