つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

卓球戦隊ぴんぽん5

桑田作品第三夜

タイトルからしてすでに
卓球を真面目に描く気が
ない事が判明してしまうコメディ作品。


主人公「紅裕次郎」は、
スポーツセンスの塊のような男。

しかし、なぜか卓球だけは
どうやっても下手。
とことん下手。


そんな裕次郎
無理やり部活に誘われて、
いやいや付き合わされる
県大会優勝者の「諒ちゃん」や、
反則技が大好きな「真ちゃん」

等々、次々あつまる個性的な面子と、
ほんわかとした学園生活。


そして、相変わらず冴え渡る
巻末桑田劇場の面白さ。

名作である。

f:id:mangadake:20161130184328p:plain


 

卓球戦隊ぴんぽん5 (白泉社文庫)

卓球戦隊ぴんぽん5 (白泉社文庫)