読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

青春は薔薇色だ 人生は薔薇色だ

1990年代女性系 総合3.0以上(読んで損はない) c2_短編(5冊以内)

最も好きなマンガ家の一人、
桑田乃梨子」作品シリーズをしばらく忘れていたので、
しばらく桑田作品レビューが続く。

 

制服フェチの女子体育教師森島と、
サッカー部の人気者広瀬。

恋愛関係など微塵も発生しなそうな二人の、
薔薇色の高校生活を描いたラブコメディ作品。


そもそも、サッカー部のエースが
学校のヒロインを袖にして
年上体育女教師と付き合うという展開は、
どこをとっても90年代少女マンガの
ニーズと合致していない。

それでいて、
ついつい読まされてしまう桑田節。


全てのキャラクターが
予定調和的に収まるところに収まり、
ほんわかとした幸せを感じる。


巻末のどうしようもないへぼ探偵を描いた
「ウは鵜飼のウ」も秀逸な短編だ。

けだるい日常を描かせれば、
右に出るものはいない天才マンガ家である。

ちなみに文庫版だとタイトルが変わっている。
旧版はもう滅多に見かけないので文庫版を。

f:id:mangadake:20161130183830p:plain

 

犬神くんと森島さん (白泉社文庫)

犬神くんと森島さん (白泉社文庫)