つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

ランウェイで笑って 1巻

 

ランウェイで笑って(1) (講談社コミックス)

ランウェイで笑って(1) (講談社コミックス)

 


長い間マンガを読んでいると、たまに本物の天才が現れるわけだが、
マガジンも凄い才能を発掘してきたものだ。

今まで大ヒット作不在のファッション業界をテーマに乗り込んできた
新人「猪ノ谷言葉」が描く本作は、完全に新人離れしたクオリティである。

これぐらいわかりやすい才能の新人ばかりだったら、
編集者という仕事も、どれだけ楽だろうか。

まぁ、強いてあげればカバーもタイトルもパッとしないので、
そこだけは心底勿体ない。

マーケティング戦線で失敗して、売れないことがないように
当ブログでも最大限に応援しておく。

何ともスゴイ作品が出てきたものだ。