読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

ゲレクシス 1巻

連載中作品

 

ゲレクシス(1) (イブニングコミックス)
 


久しぶりの「古谷実」である。

今のところ作者の最高傑作は、
間違いなく「サルチネス」だと捉えている。

その傑作をどうやって次回作で乗り越えるか、
注目していたわけだが、
久しぶりに全く別の方向の
シュールギャグから攻めてきた。

稲中時代の作者初期のシュールギャグが
好きな方には、何とも懐かしい話である。

バームクーヘンを焼くことしかできない
中年の主人公という、最近の古谷作品らしい「哲学」要素と、
表紙に出てくる、謎の生き物のシュールギャグの融合。

この2つの要素が、
いったいどんな着地を魅せるのか、
古谷実の新境地を期待したい作品である。