つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

ど根性ガエルの娘 3巻

 


ど根性ガエルの作者「吉沢やすみ」の娘が描く
半ドキュメンタリー的な自伝作品の第3巻。

非常に重く息苦しいテーマを、
ある程度消化しながら描けている事が伝わるので、
その点は高評価。

ただ、作者も現在41歳との事なので、
この作品で一番描きたい部分を描くのには、
それだけの年月が必要だったのだろう。

ともあれ、あまり長く続けても仕方がない類の作品であり、
続ければ続けるほど、作者も憔悴していくであろうから、
早期決着が望まれる作品である。