読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

ママはテンパリスト

(2012年評)

とりあえず、最終巻が発売され完結したので書くことに。

育児エッセイマンガは数あれど、
この作者ほど息子をネタにしてしまった
母親はいないのではないだろうか。

ギャグマンガ家の宿命とはいえ、
物凄い潔さである。

愛息「ごっちゃん」が大人になった時の事を考えると
空恐ろしい気がする。


まぁ、そこら辺の事情はさておき、
マンガとしては普通に、
いや身を削って書いているだけあって大変面白い。

ただ、序盤は相当面白いのだが、
だんだん子供が成長するにつれて、
子供の言動の面白さが減ってしまっているので、
その点は残念。

しかし、子供の面白さが減った分は、
作者が持ち前のギャグで、巧みに面白さに昇華しているので、
その辺はさすがに東村アキコ
そろそろベテラン入りしてきただけの事はある。


育児をしたことがある人でもない人でも、
とりあえず笑い飛ばしたいときに読むと良いマンガ。

f:id:mangadake:20160121053711p:plain