つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

FLIP-FLAP

ピンボールという
稀に見るマイナージャンルを模索した秀作。


その目のつけどころが、
とよ田みのるらしいと言えばらしいのかもしれない。


ピンボールというもの自体は、
色々奥が深いジャンルのようだが、
あまりディープな部分には触れずに
ゲームとしての爽快感を中心に描かれている。

主人公があまりに普通の設定だったからか、
なかなか物語の起伏に乏しい展開だったが、
ずっと目標にしていたハイスコアを抜いた瞬間は、
ささやかな満足感が残る。


一冊完結なので、さらっと読むには良い作品。

f:id:mangadake:20160117040133p:plain