読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

高校デビュー

2000年代女性系 総合3.5以上(オススメの名作)

中学時代に野球部に全力を傾けた主人公「長嶋晴菜」は、
高校生になったら素敵な彼氏を作って
幸せな毎日を送るべく恋愛の高校デビューを目指すのだが。。。


物語の導入部で、主人公が何かの舞台にデビューする
という展開は昔からあるテーマである。

基本的には人間は変身願望がある為、
この手の導入は多くの読者に受け入れられやすい。

ただし、難しいのは導入以降である。
大きな変化を伴う分だけ、
主人公にはその変化を乗り越える努力や才能や
キャラクター性が不可欠となり、
そのバックボーンが不十分な作品は、
読者に不満を感じさせ、物語の破綻を引き起こすのだ。


その点において、部活少女を
恋愛にデビューさせたという点は白眉だった。
恋愛に巻き込ませたのではなく
恋愛に自分からデビューさせた点が素晴らしいのだ。


恋愛にデビューする、という部分だけを見ると
あまり作品から漂う雰囲気は良くない。
あまりにも恋愛にガツガツしている主人公は

魅力的に作れないからだ。

けれども、本作はその「恋愛にガツガツする」という要素を
「部活少女が目標に向かって努力する」
という構成にすり返ることで、
この問題を解決している。

この設定は想像以上に見事だった。

「先生!」の頃の主人公とは百八十度違う雰囲気の、
明るく何事にも前向きで
諦めることを知らない部活少女が巻き起こすラブコメディ。

男性でも女性でも楽しめる傑作である。

f:id:mangadake:20160114220332p:plain