つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん

近年のギャグマンガ家を語るにあたって、
確実に外せない人物の一人がうすた京介だろう。

本作がジャンプ誌上に連載されて以来、
しばらくの間、マサル的なギャグマンガの投稿が
後を絶えなかったというのだから、
その影響の強さが伺える。

インパクトあるキャラと、類を見ないシュールギャグ。
間違いなくギャグマンガの歴史に証跡を残した作品だ。

大体、まだ本編すら始まってもいないのに、
タイトルに「外伝」とつけたのだから、恐ろしい才能だ。
かってこんな冒険をしたマンガ家はいなかった。


ただ、残念な点もある。
それは、独特のシュールギャグに対して
週刊誌20Pはページ数が多すぎるという問題点なのだ。

一話通して読むとダレる。


この致命的な弱点を解決する為に、
その後のジャガーが生まれたといっても過言ではない。

f:id:mangadake:20151125214525p:plain