つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

カメントツの漫画ならず道

Webで好評を博した作者「カメントツ」が
ゲッサンに殴り込んできた本作も2巻で完結。

内容的に面白くないというわけではなく、
数多の大御所に、恐ろしく切り込んだルポをし過ぎて
取材先が確保できなくなったという原因で、
ゲッサンの雇われ鉄砲玉」の異名に相応しい完結である。

実際問題、「青山剛昌」「あだち充」「高橋留美子
といった大御所への質問の突撃ぶりは非常に面白く、
お上品な新人だったらとてもできないような質問が
読んでいて非常に面白い。

ただ、非常に個性的な感性を持つ作者なので、
大御所などを登場させなくても、
作者の日常体験を描くだけでも十分に面白い作品が描けると思われる。

そんな事を考えていた矢先に、
最新作の「スタッフがおいしくいただきました」が始まった。

スタッフがおいしくいただきました | ゲッサンWEB



第一話から最高に面白くて超期待。


しばらくルポマンガは「カメントツ」の時代かもしれない。

f:id:mangadake:20171209183940p:plain