つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

PON!とキマイラ

近年寡作気味になっていた作者
浅野りん」の初期作品。

マンガの基礎レベルがとにかく高い作者なのだが、
どうにも代表作に恵まれない傾向がある。

本作は、空から降ってきた神獣「キマイラ」を、
強欲な主人公「八満」が拾った事をきっかけに
神獣の巫女が居候する事になる学園ギャグコメディ作品。

設定や内容、登場キャラクターの配置やドタバタ感などは、
うる星やつら」の世界に似た雰囲気を感じるが、
実際、マンガのバランス感覚としては相当に巧みであり、
欠点が見当たらない作品ではある。

反面、どうにも本家の面白さと比べると小粒感が否めなく、
それが長年、実力がありながらも代表作に恵まれない要因なのだろう。
まさに作者個人のオリジナリティの部分が弱い。

近年はずっと描いてきたファンタジー世界を離れて、
食世界をテーマにした作品に移行しているが、
やはりどこかで見た事があるマンガパーツが組み合わさっている感は否めない。
どこかでブレイクする日があるのだろうか。
巧い作者なのだが。

f:id:mangadake:20171122064345p:plain