読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

ミラーボール・フラッシング・マジック

2010年代女性系 総合3.0以上(読んで損はない)

(2012年評)
一冊の中に様々なテーマを含んだ短編集。

実験的な作品からいつもの雰囲気の作品まで
色々含んでおり、タイトルのミラーボールにふさわしい内容。

収録されている作品の中で
一番合わなかったのは、「うつくしい森」

描きたいテーマの抽象化が不十分に感じられた。
女性のトゲをあまりにダイレクトに描きすぎていて、
キャラクターの台詞などからそれが伝わりすぎる。
もう少しオブラートに包まれると読んでいるほうも読みやすい。

「カレン」は大変おもしろく、リアリティもあると感じたところ、
あと書きでもモデルがいるとの事だったので至極納得。

最後の「エボニーオリーブ」こそ、
他のマンガ家には真似できない
ヤマシタトモコ」の真骨頂ではないだろうか。

抽象描写や、表情だけのシーン、内面の独白等より
この作者のキャラは
動いてしゃべっている時が一番快活としている。

本作は、ガールズトークをテーマに描かれているが、
それだけにほぼ終始させても、面白い作品が作れるはず。
これは、素晴らしい才能だ。


表題作もあわせて、総じてレベルが高い。
十分平均点以上の作品。

やはりランキング常連は伊達ではない。

f:id:mangadake:20151213123058p:plain


 

ミラーボール・フラッシング・マジック (Feelコミックス)

ミラーボール・フラッシング・マジック (Feelコミックス)