つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

理系クン

理系というキーワードの一点突破で、
その後何作もシリーズ化したのだから
「高世えり子」には先見の明があったのだろう。

作品的には文系女子の作者が、
理系男子の彼氏に魅かれてといった
非常にわかりやすいエッセイ系作品であり、
特段、何か見るべき点があるわけではない。

ただ、それでも理系男子というキーワードを
流行させてのだから、その点はオリジナリティと呼べるだろう。

良くも悪くも平均的なエッセイなので、
なんとなく読む程度に楽しむのが良い作品である。

f:id:mangadake:20171104104238p:plain

 

理系クン

理系クン