つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

鉄道少女漫画

(2012年評)
本作は鉄道と恋愛がメインテーマの
オムニバス形式の作品となるが、
相変わらず読んでいて安心できるマンガ家である。

昨今の短編集は、駄作が混じるケースが殆どだが、
本作の場合、どれをとっても
捨て作品がない辺りはさすがというべきか。

正統派恋愛から恋愛奇譚まで幅広く描けて粗が無い。

鉄道というテーマも、無理やり作品に仕込んでいるのではなく、
本人が鉄道好きな事が伝わってくる良作である。

個人的には唯一恋愛があまり絡んでこない
「木曜日のサバラン」が一番気に入ってしまったのだから、
我ながら年をとったものだ。

ストーリーが書ける。
プロットが上手い。
絵がキレイ。
キャラも立っている。

まぁ、ランキング入りできて当然の存在かもしれない。

早く長期連載が読みたい。
モーニングで連載していた「呼出し一」が復活してほしいものだ。

f:id:mangadake:20151212224846p:plain

 

鉄道少女漫画

鉄道少女漫画