つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

NHKにようこそ!

原作「滝本竜彦」の小説を
作画「大岩ケンヂ」でコミカライズした、
アニメ化もした有名作品。

ひきこもり歴4年の主人公佐藤君は、
大学を中退し、無職で人生行き詰まり中。
そんな彼の元に、何故か美少女「岬」が登場し、
佐藤君をひきこもり状態から社会復帰させようとするという
謎のブラックコメディ作品である。

一見、単なるギャグマンガなのだが、
ハイテンションなキャラクターの行動と、
徐々にシリアスな雰囲気を入れてくる展開には
病的な雰囲気を匂わせる部分があり、
まさにブラックコメディというジャンルではないだろうか。

ただし、全8冊で壮大な何かが解かれる物語ではないので、
あまり気負わず、適当に読んで楽しむ類の作品である。

f:id:mangadake:20170908073112p:plain