つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

ママゴト

やはり「松田洋子」作品は良い。
人間の持つ泥臭さの表現の幅が、
並のマンガ家と一線を画している。


風俗店時代に授かった最愛の子供を
自分の不注意で死なせてしまった映子。

その事件以降、子供と向き合えない人生を
送っていた彼女が、友人の子供を
預からなければいけない状況になる。


そして始まった二人の「ママゴト」。


一人の人間の人生を、
丁寧にマンガで描ける数少ない作者が、
エンターテイメント性とメッセージ性も
意識して作成したと思われる本作。

これは必ず読んでおきたい名作だ。

f:id:mangadake:20170619211630p:plain