読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

SHADOW SKILL 影技

24年である。完結まで24年。

途中何度となく連載雑誌が休刊になり、
流石にもう完結は無理かと諦めていたが、
結局24年かけて完結させてしまった。
まさに修練闘士(セヴァール)並のしぶとさである。


しかし、それだけ雑誌を変えても本作が続いていたのは、
やはり根強いファンがいたからこそ。
そして、その根強いファンを創ることになった理由はやはり、
序盤の神がかり的な面白さ故である。

特に、旧竹書房時代に発売されていた最初の4冊の
面白さは圧倒的で、恐らくほとんどのSHADOW SKILLファンは、
この時代に産まれている。

そこから徐々に勢いを衰えさせながらも、
世界の秘密が明らかになっていくアフタヌーン連載に
入っていくわけだが、如何せん、
作品が続けば続くほど、展開はマンネリ、
ストーリーは複雑化、となってしまい、
最後は、無理やりなんとか完結した結果に終わった。

特に絵柄に関しては、かなり人を選ぶところで、
毎回変わりまくる絵に、キャラクターへの
愛着が持ちづらくなるのも難点だった。

それでもやはり作品が未完で終わるよりは
ましという見方もできるので、
24年も続いた事に素直に敬意を表したい。

作者「岡田芽武」の、デビュー作にして永遠の代表作である。

f:id:mangadake:20170225020700p:plain

 

 

SHADOW SKILL(11)<完> (KCデラックス アフタヌーン)

SHADOW SKILL(11)<完> (KCデラックス アフタヌーン)