読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

日出処の天子

大御所「山岸涼子」の代表作。


厩戸王子、いわゆる「聖徳太子」を
主人公にしたマンガで、
少女マンガが得意とする
歴史ロマンスジャンルとは
少し違う印象を受けるが、
その「聖徳太子」が
女性とみまごう美貌の持ち主で、
超能力を操るとなると話は違ってくる。


また、本作の重要なテーマは、「同性愛」
結ばれることのない、曽我家の長男との恋愛は、
精神面の意味での、BLの本質を描ききっている。


政権の中で活躍する王子と、
愛情に飢え孤独に陥る王子。

一人の天才の人生が
圧倒的な描写力で描かれる本作は、
古典少女マンガの名作に共通する、
卓越した創作意欲と熱量が紙面に溢れた作品である。


ただし、読むと疲れるのでそこだけは注意。
作者の情念が描かせた渾身の傑作である。

f:id:mangadake:20170208222605p:plain