つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

ツレビト

死んだ人間の魂を
連れて行く導き手
「ツレビト」


生と死の世界の境目を
「吉冨昭仁」の画力が、
見事に描いた作品。

この異様な空間描写とカメラアングルは、
天賦の才能を持った一握りのマンガ家にしか
構築できないだろう。


ストーリーも全4冊
導入から非常に良く練られ
最後まで簡潔に纏まっており、
少しでもレビューしてしまうと
ネタバレになってしまうので、
評せないのが残念だ。


今ではすっかりエロが
強くなってしまった印象のある作者だが、
この頃までは、まだ、デビュー当時のSF感の面影がある。

「生」と「死」の
緊張感を見事に描ききった快作。

f:id:mangadake:20170114084053p:plain

 

ツレビト 1 (マガジンZコミックス)

ツレビト 1 (マガジンZコミックス)