読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

蟲師

2000年代男性系 総合3.5以上(オススメの名作)

(2012年評)
一風変わった和風奇譚が読まれたい方には、
やはりこの蟲師をお勧めする。
蟲といっても、昆虫ではなく、
妖怪や精霊の類を、
作者独自の観点で、
「蟲」という存在に創り上げたものだ。


本作の素晴らしさは、その画風と
オリジナリティの高さだろう。

過去多くの怪奇作品が超えられない壁の一つは、
やはりオリジナリティである。

その点、本作は、
「蟲」と「蟲師」という設定、そして、
その美麗な画風により、
完全にオリジナリティを確立している。

これだけマンガが溢れかえった世の中においても、
蟲師」と似た作品を選べと言われて、
そうう簡単に思いつくものではない。


難をあげるとすれば、
全10冊において、
物語が淡々と終わってしまう点だろうか。

しかし、それも「蟲師」らしさとも読める。
未読の方は、目を通すべき作品だ。

漆原有紀の次回作が早く読みたい。

f:id:mangadake:20160711073711p:plain