読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

メゾンde長屋さん

(2012年評)
ホタルノヒカリ 」で人気を博した
ひうらさとるの最新作はSFと落語のコラボだった。

 

落語作品は、最近注目されつつあるジャンルだが、
本作は落語そのものを追った作品ではない。
過去の古典落語の有名どころから
あらすじを拝借して、
現代劇に落とし込むといった、
なかなか渋好みの作品である。


一話完結が基本で全3冊なので、
作品的には玉石混在だが、
ひうらさとる的な
穏やかな作風は健在である。

ファンならば一読してみると良いだろう。

f:id:mangadake:20160611213330p:plain