つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

ワニ男爵 1巻

 

ワニ男爵(1) (モーニングコミックス)
 

 

 

連載時から圧倒的に気になっていた、
今年一番の怪作がついに単行本化。

今まで数限りなくマンガを読んできているわけだが、
これだけジャンル不明でシュールな作品も珍しい。
ワニと兎の二人組のコンビをこれほど面白く描ける、
このセンスはどこから降りてくるのだろうか。
作者「岡田卓也」の才能に脱帽である。

勿体ないのは裏表紙のデザインである。
これでは、最近よくある食べ物マンガにしか見えない。

しかし、本作の魅力は全くそこにはないということが、
あなたにはわからないのですかラビットボーイ・・・

はまるひとは確実にはまる、
異色の野生シュールギャグマンガである。

あぁ、2巻が待ち遠しい。