読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

2016総合ランキング第14位

 

######################################################################

第14位 魔法使いの嫁

  

 

エンタミクス26位

ダ・ヴィンチ19位

このマンガがすごい!オトコ編16位


2015総合ランキングの第2位作品が、今年もランクイン。

こちらも特段大きな進展はないのが、若干寂しいところ。
圧倒的にオリジナリティの高い
幻想世界を描いているのだが、
その画力に力を割くぶん、
物語をもう少し強くしてほしいところが課題か。



(以下、2014年評。)
人身売買市場で魔法使いに買われた、

少女「チセ」の冒険を描く幻想譚。

正直、そのタイトルから
最近流行りの萌え系作品かと侮っていたが、
全く違っていた。


物語
世界観
キャラクター

どれをとっても一流である。


かって、ハリーポッターを初めて体験した時、
西洋人の描く幻想世界は、
日本人の想像力の一段上の世界だな、
と感心したと同時に、
若干の寂しさを感じたものだ。

しかし、それから約20年。
その時代のエンターテイメントを消化した日本人が、
ついに西洋人の持つ感性の世界を再現した
日本版ファンタジーを創造できるところまで、
辿り着いたのだなぁ、と感慨深い。

しかも、マンガというコンテンツの上でなのだから、
嬉しさも一入である。

言葉では伝えにくいこの幻想世界を、
未読の方は是非読んで頂きたいものだ。


ちなみに、先日本ブログで猛烈にプッシュした、
「あせびと空世界の冒険者」も
本作と同様、同人誌掲載作品が、
日の目を見たパターン。


そろそろ、大手出版社
一人勝ちの時代が
本格的に終わるのかもしれない。

そんな力強さを魅せてくれる作品だった。


では、続きはまた明日。

 

######################################################################

 

【以下はランキングルール再掲】

ランキング作成に利用したデータは以下の5つ。

このマンガがすごい!2016オトコ編
このマンガがすごい!2016オンナ編
THE BEST MANGA2016(フリースタイル)
エンタミクス(旧オトナファミ)漫画RANKING
ダ・ヴィンチコミックランキング

各ランキングは50位まで公表されているので、
それぞれのランキングの順位をそのまま点数にする。
50位までに入らなかった場合は51点として計算。

各ランキングの結果を合計した結果、
最も点数が低かった作品が優勝。

ちなみに、各ランキングの特徴はこんなところ。

このマンガがすごい!
 ⇒斬新なものからメジャーな作品まで、
 その年話題になった作品が割と入っている傾向。

「THE BEST MANGA」
 ⇒ガロ系ともいうべきか、
 次世代のマンガとも言うべき作品が選ばれやすい
 マニアックな傾向。

「エンタミクス(旧オトナファミ)」
 ⇒割と平均的なマンガ読者にオススメできるランキング

ダ・ヴィンチ
 ⇒エンタミクスと似ているが、その年話題になったか
 どうかは特にこだわらず昔からの長編作品も
 ランクインしているのが特徴。

 

今までのランキングはこちら。


2014総合ランキング|つれづれマンガ日記

 

2013総合ランキング|つれづれマンガ日記