読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

2016総合ランキング第8位

######################################################################

第8位 恋は雨上がりのように

 

 

エンタミクス3位

このマンガがすごい!オトコ編4位

THE BEST MANGA 29位


少年誌に登場した、王道恋愛少女マンガが、
第8位にランクイン。
今年、この総合ランキングの中で、
最も名前をあげたのはこの作者「眉月じゅん」ではないだろうか。

昨今は、確実に少年誌と少女誌の境目がなくなっており、
特に学生を主人公としたラブコメ作品に関して、
その傾向が顕著である。

その意味で、この作者を少年誌に引っ張て来たのは、
編集者の慧眼だっただろう。

ファミレスの中年店長に惹かれる女子高生という設定で、
作風をやや少年誌寄りにしているが、
内容的にはまさに恋愛少女マンガの王道。

透明感のある描写での恋愛感情の描き方などは、
まさに少年マンガが苦手としている分野なので、
少年誌の読者には新鮮に写った部分が、高く評価されたのだろう。

勿論、作品自体も非常に面白いのだが、
人気が出てしまったゆえに、少女マンガが得意とする、
短い期間で物語を綺麗に終わらせる展開が認められるのか、
その辺りはやや不安になるわけだが。


では、続きはまた明日。

 

【以下はランキングルール再掲】

ランキング作成に利用したデータは以下の5つ。

このマンガがすごい!2016オトコ編
このマンガがすごい!2016オンナ編
THE BEST MANGA2016(フリースタイル)
エンタミクス(旧オトナファミ)漫画RANKING
ダ・ヴィンチコミックランキング

各ランキングは50位まで公表されているので、
それぞれのランキングの順位をそのまま点数にする。
50位までに入らなかった場合は51点として計算。

各ランキングの結果を合計した結果、
最も点数が低かった作品が優勝。

ちなみに、各ランキングの特徴はこんなところ。

このマンガがすごい!
 ⇒斬新なものからメジャーな作品まで、
 その年話題になった作品が割と入っている傾向。

「THE BEST MANGA」
 ⇒ガロ系ともいうべきか、
 次世代のマンガとも言うべき作品が選ばれやすい
 マニアックな傾向。

「エンタミクス(旧オトナファミ)」
 ⇒割と平均的なマンガ読者にオススメできるランキング

ダ・ヴィンチ
 ⇒エンタミクスと似ているが、その年話題になったか
 どうかは特にこだわらず昔からの長編作品も
 ランクインしているのが特徴。

 

今までのランキングはこちら。


2014総合ランキング|つれづれマンガ日記

 

2013総合ランキング|つれづれマンガ日記