読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

2016総合ランキング第6位

2016総合ランキング

######################################################################

第6位 岡崎に捧ぐ

岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本)

岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本)

 

 

エンタミクス4位

このマンガがすごい!オトコ編8位

THE BEST MANGA 6位


作者「山本さほ」の
プライベート切り売りマンガが
今年の第6位にランクイン。

その名のとおり、
幼馴染の岡崎さんとの思い出を、
ひたすら楽しく描いている本作だが、
ノスタルジーと、作者の淡泊さが、
ほどよく混ざっていて面白い。

時代背景もあるので、感じ方は
人それぞれかもしれないが、
それでも多くの読者にこの作品が愛されたのは、
誰もが子供時代に持っていた、
親友と過ごす時間に対しての
特別な思い入れがあるからなのかもしれない。


大人になった作者の描くあとがきも、
しんみりと心地よく、
大人と子供の境界線を教えてくれる
良い作品である。


さて、ついに明日からベスト5。

【以下はランキングルール再掲】

ランキング作成に利用したデータは以下の5つ。

このマンガがすごい!2016オトコ編
このマンガがすごい!2016オンナ編
THE BEST MANGA2016(フリースタイル)
エンタミクス(旧オトナファミ)漫画RANKING
ダ・ヴィンチコミックランキング

各ランキングは50位まで公表されているので、
それぞれのランキングの順位をそのまま点数にする。
50位までに入らなかった場合は51点として計算。

各ランキングの結果を合計した結果、
最も点数が低かった作品が優勝。

ちなみに、各ランキングの特徴はこんなところ。

このマンガがすごい!
 ⇒斬新なものからメジャーな作品まで、
 その年話題になった作品が割と入っている傾向。

「THE BEST MANGA」
 ⇒ガロ系ともいうべきか、
 次世代のマンガとも言うべき作品が選ばれやすい
 マニアックな傾向。

「エンタミクス(旧オトナファミ)」
 ⇒割と平均的なマンガ読者にオススメできるランキング

ダ・ヴィンチ
 ⇒エンタミクスと似ているが、その年話題になったか
 どうかは特にこだわらず昔からの長編作品も
 ランクインしているのが特徴。

 

今までのランキングはこちら。


2014総合ランキング|つれづれマンガ日記

 

2013総合ランキング|つれづれマンガ日記