読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

2016総合ランキング第5位

######################################################################

第5位 3月のライオン

 

 

エンタミクス15位

ダ・ヴィンチ1位

このマンガがすごい!オトコ編31位
THE BEST MANGA 20位

ついにベスト5開始。
ここから上の作品は、全てのランキング雑誌に
ランクインしている作品なので、それだけでスゴイ。

さて、まずは最近鳴りを潜めていた「羽海野チカ」なわけだが、
やはり、現役マンガ家の中でも最高峰である事は疑いなく、
その実力が10巻11巻といかんなく発揮された年だった。

特に、10巻収録の97話「もうひとつの家」は圧巻で、
13ページの中で語られる、
もう一つの物語と、
何にもましてラスト1ページで
全てを覆すモノローグが凄まじい。

この話は近年読んだマンガの中でも
ベスト1に推せる出来栄えだった。

また、11巻収録のスピンオフもなかなかで、
主人公の心の再生が徐々に描かれている事が伝わってくる。

3月のライオンはそのテーマ性が非常に難しい作品であり、
どのあたりを落としどころに持ってくるのかが
わかりにくくはあるが、主人公の再生という意味では、
そろそろエンディングが近いところだろう。

確実に後世に残るであろうマンガを楽しめる
喜びを感じさせる作品だ。

では、続きはまた明日。


######################################################################

 

【以下はランキングルール再掲】

ランキング作成に利用したデータは以下の5つ。

このマンガがすごい!2016オトコ編
このマンガがすごい!2016オンナ編
THE BEST MANGA2016(フリースタイル)
エンタミクス(旧オトナファミ)漫画RANKING
ダ・ヴィンチコミックランキング

各ランキングは50位まで公表されているので、
それぞれのランキングの順位をそのまま点数にする。
50位までに入らなかった場合は51点として計算。

各ランキングの結果を合計した結果、
最も点数が低かった作品が優勝。

ちなみに、各ランキングの特徴はこんなところ。

このマンガがすごい!
 ⇒斬新なものからメジャーな作品まで、
 その年話題になった作品が割と入っている傾向。

「THE BEST MANGA」
 ⇒ガロ系ともいうべきか、
 次世代のマンガとも言うべき作品が選ばれやすい
 マニアックな傾向。

「エンタミクス(旧オトナファミ)」
 ⇒割と平均的なマンガ読者にオススメできるランキング

ダ・ヴィンチ
 ⇒エンタミクスと似ているが、その年話題になったか
 どうかは特にこだわらず昔からの長編作品も
 ランクインしているのが特徴。

 

今までのランキングはこちら。


2014総合ランキング|つれづれマンガ日記

 

2013総合ランキング|つれづれマンガ日記