読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

七つ屋志のぶの宝石匣 3巻

 

 
第三巻である。

安定した面白さとはまさにこの事で、
ヒロインに振り回されるイケメンを描かせたら、
二ノ宮作品の独壇場である。

また、作者の作品群の中でも、
ヒロインキャラクターの立ち方が良く、
期待できる作品なのだが、如何せんまだ序盤、地味である。

ただ、「宝石」という誰かが取り上げるだろうと思われていた
ニッチジャンルに目をつける辺りは流石で、
今後確実に面白くなるだろう。

この作者が伏線を回収するのが上手いのは、
ファミリーカンパニーやのだめで既に証明されているので、
本作の展開にも是非期待したいわけである。