つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

掟上今日子の備忘録 2巻

 

掟上今日子の備忘録(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)

掟上今日子の備忘録(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)

 

 

2巻が発売されたので、即購入。
ちなみに、私自身は原作の小説もドラマも見ていないので、
あくまでマンガのみの感想。



しかし、西尾維新、流石である。
一日分の記憶しか残らない忘却探偵
「掟上今日子」

その設定は面白かったが、
こんな設定だけで、ありきたりな
推理サスペンスを続けるわけはないと思っていたが、
2巻では予想以上に壮大な伏線を持ってきてくれた。

これには恐れ入った。

読者が戸惑いながらも、震えがくるような1コマを
久しぶりに見せてもらった。
こうなると、続きが気になって仕方がない。

また、作画担当の「浅見よう」の描く、
主人公キャラクターが非常に活き活きとしており、
原作の存在を感じさせないほど、マンガに馴染んでいる。

はやく3巻が読みたい。




 

 

掟上今日子の備忘録(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)

掟上今日子の備忘録(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)