つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

太臓もて王サーガ

日本におけるパロディギャグの地位は低い。

しかし、パロディの才能として、
この作者ほど素晴らしいセンスを見せたマンガ家は
近年ジャンプにいない。

パロディは確かに元ネタを知らない人にとっては
あまり面白くないジャンルと言えるかもしれない。

しかし、逆にそのジャンルに詳しい人にとっては
これほど面白いマンガもない。

本作は当時のジャンプ連載陣の作品を
ひたすらパロディとして展開し、
週刊少年ジャンプ」の読者を
毎週大いに楽しませてくれた。

その手腕に惜しみない賞賛を送りたい。

パロディの弱点は時間の経過と共におこる、
物語の風化である。

新しい読者が本作を読んでも、
面白さに気づける部分は少ないかもしれない。

しかし、当時を懐かしんで読む読者にとっては、
これほど面白いジャンルもないのだ。


パロディはもっと評価されるべきである。

f:id:mangadake:20151127222521p:plain