つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

Fashion Leader 今井正太郎

(2012年評)

早期打ち切り作品だが
マガジン読者なら
記憶に残っている方もいるのではないだろうか。

絵、作風、テーマ、
と三拍子そろって独自性が強く、
多くの読者を敵に回して
早期に打ち切られてしまった残念なマンガだ。

しかし、「ファッション」という
現在の少年誌では未だヒットのない
難しいジャンルに挑戦している点は高く評価したい。

先人の滑っていないバージンスノーを
探し出すだけでも昨今のマンガ界は一苦労なのだから。


また、何より最終回一話前のネームは抜群だった。
今まで多くのマンガを読んだが、
間違いなく記憶に残る名シーンの一つだった。

その割には最終話が一気にぐだぐだな辺りも、
この作品らしさなのかもしれない。


作者西山佑太のその後の作品は把握していないが、
当時マガジンの中において異彩を放っていたのは確かである。


マンガにオリジナリティが求められるのだとしたら、
本作以上にそれを満たしている作品も少ない。


全三冊。
ものは試しに立ち読みぐらいはしてみると良いかもしれない。


f:id:mangadake:20160327175457p:plain