読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

沈夫人の料理人

異色の料理漫画としては
やはりこの作品が思い出される。

美食大好きで、女王様気質の沈夫人と、
何をやっても間抜けで腰が低いが、
料理だけは超一流の李三のコンビを描いた、
料理漫画の皮をかぶった精神的なSM作品。

具体的な性的描写は一切ないのだが、
無理な注文を出しては、李三が悩む姿を楽しむ
夫人のそれは、完全に精神的な性描写である。


料理漫画としの面白さはそれなりで、
中国料理の幅広い食材と調理法も出てきて面白いのだが、
夫人がただ料理を楽しむのが結論の作品なので、
些か物語に厚みを持たせられなかったのは難点か。

しかし、全4冊の短編として読むには
程よい物語性なので、料理漫画が好きなら読んでも損はないだろう。

独特の作品である。

f:id:mangadake:20160320203126p:plain



 

沈夫人の料理人 1 (ビッグコミックス)

沈夫人の料理人 1 (ビッグコミックス)