読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

森薫拾遺集

森薫好きならお勧めできる。
一言で言うとそんな一冊だ。

本作は、短編集ではないので、
その点はご注意を。
短編マンガも勿論含まれているが、
イラストも多い。
それから、森薫ファンならご存知の、
落書きやあとがき等、
さまざまな、単行本には収め切れなかった
ワークが集められた、まさに拾遺集である。


個人的には、福島聡との合作「すみれの花」が面白かった。

こういった陰のある作品は、
森薫の感性とは別の分野なので、
珍しいものが読めた満足感がある。


もちろん、乙嫁語りのイラストや
エマのイラストもあるので、ファンにとっては楽しめる内容だろう。

そうでない方はとりあえず、
「エマ 」あたりから読んでおくのが無難ではなかろうか。

しかし、本屋でふと見かけると手にとってしまう、
この作者の魅力は何なのか。

独特の絵柄というものは、
やはりそれだけで、
マンガ家の武器なのだろう。

f:id:mangadake:20160313091203p:plain

 

森薫拾遺集 (ビームコミックス)

森薫拾遺集 (ビームコミックス)