つれづれマンガ日記 改

完結してる漫画をテーマに、なんとなく感想。 レビュー、評論、おすすめ、駄作、名作、etc

2016-05-18から1日間の記事一覧

小僧の寿し

個人的にお気に入りの作者「勝田文」の短編集。表題作含め、ほんわかした空気感を描かせると、抜群の腕前である。しかし、それ以上にやはり「原作付き」の時の、作品の冴えが並ではない。この短編集でもラストに収録されている「クリスマスキャロル」の出来…